アニメ 感想

デジモンアドベンチャー:考察 1話を見て多すぎる情報をまとめました┃ラスエボに最後繋がる!?

http://www.toei-anim.co.jp/tv/digimon/

 

デジモンアドベンチャー:1話目の放送が終わり懐かしくも熱い気持ちでいっぱいなわけですが、初代とは違い1話目ですでにすごい情報量がありましたね。

 

 

これはもちろん初代からのデジモンシリーズがあっての情報量ということですがそういった点を踏まえ、1話目の興奮を一緒に共有できたら良いなと思ったのと

 

今回気づいたこと感じたことなどの考察記事とできれば良いなと思い1話の感想記事とは別で書かせていただいています。

 

 

 

1話目の感想・ネタバレ記事は「デジモンアドベンチャー: 第1話 感想・ネタバレ「ディアボロモンではなくアルゴモン!」でご紹介させていただいています!

 

この記事では「デジモンアドベンチャー:」1話目を見終わった時点での考察記事となります。

 

 

また、デジモンアドベンチャーシリーズを無料で見る方法もご紹介しています。

こちらの考察記事もそうですが「デジモンアドベンチャー:」や「無印デジモンアドベンチャー」などを改めて無料で見たいかたはこちらの記事をチェックしてみて下さい。

デジモンアドベンチャー:【無料動画】をアニメ1話から最終回まで見逃し配信で全話フル視聴する方法

\デジモンアドベンチャー:の無料見逃し配信はこちら!/ 配信サービス 配信状況 無料体験期間 アニメ見放題NO1 31日 ...

続きを見る

 

 

オープニングテーマについて、演出が凄まじく情報量がすごく多い!

 

デジモンの中で一番一般人にも有名なのは初代オープニングテーマといっても過言ではないのではないでしょうか?というほど

デジモンシリーズ特に初代では「Butter-Fly」が有名で今回20年ぶりに初代の新シリーズデジモンのオープニングはかなりの期待値ですよね。

 

今回新OP「未確認飛行船」を歌った谷本貴義さんもかなりの重圧だったのではないかと思います。

さて、そのオープニングですがみなさん見ましたでしょうか?

 

デジモンを見る人の中でOPを飛ばす人は中々いないと思いますが見ていない人がいましたら是非再度見てほしいです。

情報量が半端じゃない!!

 

からです。

どんなところに着目したのかそして考察できるのかを下記にてご紹介していきますね。

 

過去のオマージュ?急に画面が4:3比率に!!もっと重要なことの気も・・・!

 

初代デジモンのOPと言えば最初に選ばれし子どもたちが回転しながら飛ばされていくのを覚えていますか?

今回のオープニングにもそのシーンが最初にあったんです!それだけならまだ予想はしていたのですがよく見ると画面比率が変わっていたのお気づきでしょうか?

 

当時初代デジモンアドベンチャーを見ていた人たちはわかるかと思いますがその時あったテレビは「ブラウン管テレビ」というもので今見たく画面が横長ではなく

もっと四角いものだったんですね。

 

その時の画面比率になっていた演出に鳥肌がたってしまいました!

 

これは1話アニメ感想にも書きましたが、初代のとおりにいけば話が進むにつれて太一だけではなく選ばれし子どもたちが全員ここで回るようになると予想しています。

この条件も気になるところですが今後2話でどうなるかでわかってくるところですね!

 

ちなみによく見ると太一の服装が新作のものに変わっています。

これは当たり前と言えば当たり前ですがちょっと気になったポイントではあります。

紹介されるキャラクターに違和感と期待

 

OPのサビ部分に選ばれし子どもたちが成熟期デジモンにのって闘うシーンがありますが

ここにタケルとヒカリがいないことに違和感を覚えました。

 

ヒカリに関しては初代でも加入が遅かったためまだわかるのと、テイルモンの関係でなのかなということや既に成熟期だからとも思いましたが

 

タケルに関しては絶対的におかしいですよね?

エンジェモンに乗って闘うというのは普通ですしなにより初代で言うと最初のデビモン編では間違いなく必要不可欠な存在でした。

そして唯一成熟期のシーンが一度もありませんでした。

 

 

そのため、タケルとヒカリだけ進化していないパタモンとテイルモンのシーンがあることにかなりの違和感期待を感じました。

 

タケルとヒカリこの2人といえば、無印においても02組に格上げされたキャラというのもありますし今作品では大きな役目をになうことをこのオープニングで暗示しているような気がします。

ちなみにこの2人のデジモン進化すると両方とも天使型デジモンなんですよね。(エンジェモンとエンジェウーモン)なにか関係があるのでしょうか。

 

ウォーグレイモンとオメガモンの登場 (メタルグレイモン)

 

このシーン、知っている人なら激アツではないでしょうか!?

私は見た瞬間、え!?!?って声を出してしまいました(笑)

 

 

オープニングに関してはこれが1つ目のオープニングで後に1クール毎に切り替わるのか、2クールで切り替わるのか、最後までそのままなのかはわかりません。

 

ですがまずOPでいきなり究極体、ウォーグレイモンならまだわかるのですが

 

オメガモンが本編確定していることに一番驚きました!

 

初代でオメガモンが出てくるのはアニメ本編終了後の「劇場版 ぼくらのウォーゲーム」のディアボロモン戦で最後に出てくる切り札的デジモンです。

初代最終話でも出なかったオメガモンを本編で、しかももしかしたら割と早い段階で?出てくることが確定されました。

 

ちなみに太一のアグモンの進化ルートも同時に確定する演出がありましたね。

 

ボタモン→コロモン→アグモン→グレイモン→メタルグレイモン→ウォーグレイモン

 

このルートなので初代の進化ルートと同じことがわかります。

ちなみに1話目全てにおいてこの全てのデジモンが出てきていたことに気づきましたか?

名前が明かされないアルゴモンについて

 

ナレーションで紹介されるかと思っていたアルゴモンの紹介などがなくて若干残念だった私です(笑)

今回本編中には紹介のなかったアグモンの敵キャラとして現れたデジモンはアルゴモンというデジモンになります。

 

このアルゴモン実はデジモンアニメ開始前から情報公開がされていました。

Vジャンプ 2020年 05 月号」にてひっそりと見ている人にしかわからないように公開されていたんですね。

 

なぜ公式サイトに載せてくれないのか?という疑問も残りますが

 

 

この公式の発言からもアルゴモンがなぜ選ばれたのか明確な理由があるということがわかります。

ちなみにこのアルゴモン幼年期ですが、大きな目が1つドン!とあることからクラモンに似ていますね。(ヌメモンという人も多いですが)

 

このクラモンに似てる、クラモンの進化ルートはディアボロモン。

予告の最後にでたデジモンもディアボロモンと勘違いしている人が多い印象ですが実はかなりの高確率で予告最後のデジモンは・・・

予告に出た最後のデジモンは高確率でアルゴモンの完全体

 

アルゴモンが幼年期で出てきている上記のことから予告最後に出たデジモンは高確率でアルゴモンの完全体というのが結論です。

急にディアボロモンだと話がわけわからなくなる上にディアボロモンはかなり強い究極体なので数話目で勝てる敵ではとてもありません(笑)

 

実はアルゴモンの完全体や究極体は別の作品ですでに出ているんです。

その作品は「デジモンセイバーズ THE MOVIE 究極パワー! バーストモード発動!!」という作品のボスキャラでした。

 

アルゴモンは進化しても名前の変わらない珍しいデジモンです。

今回その完全体デジモンのアルゴモンが1話終了後の予告に出ていたわけですが

 

これはこれでまた結構な問題でして。

2話目にしてもう敵が完全体なのか?というお話です。

 

初代ではかなり進んでからようやく完全体になれたので今作はどうなるのか見どころの部分ではあります。

第2話「ウォー・ゲーム」と言うタイトルについて 

 

2話目のウォー・ゲームというタイトル、今回の話の流れから「ぼくらのウォーゲーム」を想像しざるを得ないんですよね。

僕らのウォーゲームという映画はまさにこの話の流れを沿って進んでいるお話だからです。

 

デジモンによるハッキング→それに立ち向かう太一と光子郎、そしてヤマト。→どんどんなくなる烏龍茶→ディアボロモンの登場

 

まさに今回第1話と似ている、かなり似ているといっても過言ではありません。

 

  • 幼年期がクラモンからアルゴモンへ
  • 敵がディアボロモンからアルゴモンへ

 

この流れで行くと1クール以内にオメガモンになってしまいますがそれはいくらなんでも考えすぎですよね(笑)

 

ただ、今回アルゴモンが幼年期から成長期を飛ばして成熟期まで進化したのを覚えていますか?

ぼくらのウォーゲームでも似ている描写ありましたよね。本当にここを一度たどっているのでしょうか??

 

 

この通りに行くとアルゴモンは最終的に究極体になり太一とヤマトがジョグレス進化後オメガモンになり

アルゴモンを倒すというところが1つの章の区切りになるのではないかと予想されます。

デジモンアドベンチャー:【無料動画】をアニメ1話から最終回まで見逃し配信で全話フル視聴する方法

\デジモンアドベンチャー:の無料見逃し配信はこちら!/ 配信サービス 配信状況 無料体験期間 アニメ見放題NO1 31日 ...

続きを見る

エンディングテーマ(ED)がヤマトメイン

 

まずエンディングなぜヤマトがメイン!?ということにかなり驚きました。

これはヤマトがメインのストーリになるかならなのか、それとも各キャラクターにEDが用意されているのか?などなど

かなり疑問が残るエンディングでした。

 

ヤマトがメインでタケルが少し入っているんですよね、これは兄弟だからというのももちろんあるとは思いますが

上記で上げたようにタケルが重要キャラという位置づけで考えるとタケルのためにヤマトがなにか大きく動かなくては行けない状況が出てくるということも考えられそうです。

タケルの帽子と光子郎のタブレット「TK TACHIKAWA」が同じマーク

 

これに関しては深い意味があるのかはわかりませんが

タケルの帽子を作っている、光子郎のタブレットを作っている、この両者が太刀川ミミの家族が製造している?と考えるくらいなのでしょうか。

 

この1話の段階でタケルとミミの2人が出会っているのかはまだ不明です。

 

光子郎のタブレットに表示されているデジ文字とその翻訳

 

この輪っかの中にデジモンの文字で文章が書かれているのはみえますでしょうか?

これは必ず何かを意味する言葉だと思いますが、読める方の翻訳が出るのを待ちたいですね!

 

ざっくりとした翻訳は下記となります。

 

 

ただこれだけですとまだなんともわかりません。

ですがこの輪っかに針のようなものがある画像、これをみて真っ先に思い浮かんだものがありました。

 

それが、「『デジモン絆/感想』映画ラストエボリューションのネタバレと結末からの考察【デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆】

の記事で紹介しまいた、最後に太一とヤマトと分かれる際にでたあのデジヴァイスの針でした。

 

違うものではありますがパッと見た感じ似てますよね。

全てではないものの翻訳されている内容、これラスエボの最終結末の解決方法なんてことありませんよね?

 

この辺り全て翻訳してくれる人に期待です!!

デジモンアドベンチャー: 考察まとめ

 

考察記事いかがだったでしょうか?

正直見れば見るほど、あれ??と思う部分がどんどんでてきて書いても書いても止まらなくなる現象が(笑)

 

どうにもこの「デジモンアドベンチャー:」はこの作品単体で新しく1本なのか?というところが一番疑問点です。

公式サイトもアニメ終了後より少し表記が変わりました。

ただ、アニメ開始前から頻繁に、、、というか意図的にではないか?と感じられるほど

 

出していたものを消している情報などがあったためそういった情報をたどっていくと初代と02そして「ラストエボリューション」に何かしらの形でつなげるための作品なのではないかと

どんどん考え出してしまいます。

 

これがまた面白いところであり、素晴らしいところであります。

そもそも1話目にこの解読不能情報から色んな情報をわからないレベルで出す演出がある限り見えない形で初代やラスエボへ繋げられていてもおかしくないかも知れないですしね!

 

今後2話目以降が本当に待ち遠しい作品です!

 

 

今作や過去作デジモンを無料で見たい人はぜひこちらの記事を読んでアニメの方視聴してみて下さい。

特に「デジモンアドベンチャー:」は何度も見るとどんどん、気づく点が出てきますよ!

デジモンアドベンチャー:【無料動画】をアニメ1話から最終回まで見逃し配信で全話フル視聴する方法

\デジモンアドベンチャー:の無料見逃し配信はこちら!/ 配信サービス 配信状況 無料体験期間 アニメ見放題NO1 31日 ...

続きを見る

 

 

U-NEXT

U-NEXTはアニメ動画だけではなく映画、ドラマ、AV、バラエティ、電子書籍など幅広く取り扱っています。

 

総作品数は2020年3月集計においてダントツの1位「見放題作品数NO1」気になるアニメ作品数もNO1です。

 

無料期間中に解約してもお金がかからないためまずはどういったものか体験しやすいのもポイントです◎

無料期間&無料ポイント31日間無料+600ポイント
月額1990円
魅力ポイント豊富なジャンルと動画数。アニメを無料で見て配布ポイントでその原作や雑誌を読むということも出来る。

dアニメストア

dアニメストアはアニメに特化した動画配信サービスです。

注目すべきはそのコストパフォーマンスにあり、なんと月額400円で契約することができます。

 

アニメ以外は何も見ないという人にはワンコインで2800作品以上のアニメが見放題のためアニメファンに喜ばれているサービスの1つとなります。

無料期間&無料ポイント31日間無料
月額月額400円
魅力ポイントコスパ最高!ワンコインで旧作から新作まで沢山のアニメを見ることが出来る。

-アニメ 感想
-, ,

© 2020 アニメくらふと | 無料動画配信まとめ Powered by AFFINGER5